育毛メソセラピーやHARG療法は新しい薄毛治療法ですが、かなり高い効果を上げることができるようです。どうしてこれらの方法で髪が生えてくるのでしょうか。なぜ薄毛に効果的なのか、どのように効果があるのかを説明します。

有効成分を無駄なく頭皮に届けるから効果的

有効成分を効果的に育毛メソセラピーやHARG療法は薄毛に効果のある成分を直接頭皮に注入します。こうすることで内服療法や育毛剤等を塗布する方法よりも濃い有効成分を頭皮に与えることができます。内服療法では摂取した有効成分は体内を循環し、その過程で大部分が体内に吸収されてしまい頭皮に届く分量は少なくなってしまいます。また、育毛剤等も頭皮の皮脂に弾かれてしまったり皮膚のバリア機能によって防がれたりして実際に頭皮に浸透する量はそれほど多くはありません。その点頭皮に直接注入する育毛メソセラピーやHARG療法は有効成分を無駄なく頭皮に働きかけさせることができるので薄毛治療に効果的で、育毛メソセラピーの発毛率は80%以上、HARG療法の発毛率は90%以上と言われます。

有効成分

育毛メソセラピーの成分として毛髪を太くするミノキシジルや抜け毛を防ぐ銅ペプチド、血流を促進するコエンザイムQ10、水分を補給するヒアルロン酸、毛髪再生に必要なビタミン、たんぱく質などを配合した薬剤が使われ、HARG療法ではさら毛母細胞を活性化させる細胞成長因子を含んだHARGカクテルが使われます。

HARG療法は女性の薄毛にも効果的

薄毛治療は今まで、男性をターゲットに開発されるものがほとんどでした。さらにフィナステリドは胎児に影響が出る可能性があるので、服用はおろか触れるだけでもいけないとされており、女性の薄毛治療の門戸をさらに狭くしていたのです。

しかし、HARG療法では頭皮に注入する有効成分を一人一人に合わせて配合することができますから、フィナステリドのような副作用の危険のある成分を使わずに薄毛治療をすることが可能です。特にHARG療法では細胞成長因子を頭皮に注入するができます。人の脂肪から採取した幹細胞の中の、薄毛治療に効果的な成分を抽出した細胞成長因子は、薄毛に悩む女性の悩みを解消してくれるものとして注目されています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください