Oハゲはカッパのように頭頂部の毛髪が薄くなるハゲ方です。つむじ付近から円形に禿げていくためOハゲと呼ばれます。日本人男性に多いハゲ方です。あなたの周囲にもおられるのではないでしょうか。ただ、頭頂部から禿げていくため本人はなかなか気が付かず、気づいたときにはかなり進行してしまっているケースが多いのがOハゲです。額部分から進行するUハゲと複合して起こることも多く、その場合かなり毛髪が寂しくなってしまいます。

Oハゲの原因

oはげ頭頂部にも5αリダクターゼが多く存在するため、男性ホルモンと結びついて薄毛の原因となるジヒドロテストステロンを組成しやすくなります。これはAGAの原因となるものです。

また、Oハゲの主な原因として毛根の栄養が不足していることが挙げられます。毛根に栄養が行き届かないため毛髪が十分成長できないまま抜け落ちてしまうのです。血行不良や間違ったヘアケア方法によって毛根の栄養不足が起こります。

他にも喫煙や睡眠不足、不規則な生活などの生活習慣によってもOハゲは引き起こされます。また、洗浄力の強すぎるシャンプーを使っていると頭皮の皮脂を落とし過ぎてしまい、頭皮がその分の皮脂を補充するために多量に分泌してしまうので、その皮脂が毛穴に詰まって抜け毛の原因となることもあります。

動物性食品の摂り過ぎもOハゲの原因となります。これも頭皮に皮脂が過剰に分泌される原因となるため抜け毛の原因となってしまいます。Oハゲの人は頭皮が脂によってテカテカになっていることが多いので、思い当たる人は注意が必要です。

Oハゲの対策

Mハゲと同様に5αリダクターゼの働きを阻害する育毛剤を使用するのも効果的です。また、生活習慣の改善は必要不可欠です。頭皮を洗い過ぎないようにして皮脂の分泌を抑えましょう。洗髪は夜に1度行えば十分です。頭皮を傷つけないように指の腹で頭を揉むようにして洗ってください。

頭皮を触ったときに硬いようであれば、頭皮の血行不良が考えられます。また、頭皮の色が赤茶色になっている場合も血行不良のサインです。この場合、Mハゲをも引き起こしてしまう可能性がありますから、その対策も必要になってきます。タバコを止める、ストレスをできるだけなくすようにする、睡眠をきちんととるといった対策が必要です。頭皮の血行を良くするためには頭皮マッサージも有効です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください