育毛サロンでは育毛についてのアドバイスや実践方法を教えてもらえます。ただ、医療機関ではありませんから医療行為や薬の処方はできません。行えるのは頭皮のケアなどです。では、育毛サロンの施術は具体的にはどのような流れで進んでいくのでしょうか。

大まかな流れを知っておこう

ケアの流れもちろん育毛サロンと言ってもいろいろなところで行っていますし、規模も違えば経営方針も違うでしょう。ですから、一概には言えませんが大まかな流れをつかんでおきましょう。

頭皮チェックとカウンセリング

まずは電話などで予約をしてカウンセリングと頭髪検査を受けます。自然に抜けた毛髪を解析するところもあれば、頭皮に機械をあてて分析するところもあり、ここも様々なヘアカウンセラーの個性があります。ここで、髪の悩みなどを相談しましょう。髪に起こっているトラブルや気をつけなくてはいけない生活習慣なども分かります。

育毛の施術

それから育毛処置の実践を受けることになります。初めての時は無料体験できるところもありますから確認しておきましょう。ここでは各育毛サロン独自の理論や機械、育毛剤などを使って頭皮環境の改善や育毛効果の向上を図ります。ここが育毛サロンの肝といえるでしょう。シャンプーやスチーム、皮脂の揉み出しやオリジナル育毛剤の使用などがあります。採取した毛髪を研究機関で精密に検査する育毛サロンもあります。

アフターカウンセリング

育毛処置を行った後はカウンセリングと自宅ケアのアドバイスを受けることになります。施術前と施術後の頭皮の状況の比較もしてもらえます。大抵ここで頭皮がどれだけ清潔になったかを見せてもらうことになります。初めて行った時は驚くと思いますが、それで発作的に契約しない方がいいと思います。じっくり考えて契約することに決めた場合は定期検査や定期的な育毛処置のために育毛サロンに通うことになります。

契約は慎重に行いましょう

育毛サロンは、正式に契約するとかなりの金額が必要になります。しかし、始めから入会しなくてはいけないようなサロンはほとんどありません。無料体験やお手ごろ価格の施術体験コースなどが用意されているところもたくさんあります。安い買い物ではありませんから、じっくりといくつかのサロンを回って自分に合った育毛サロンを探しましょう。一度行っただけでは分からないかもしれませんが、カウンセリングの丁寧さやアドバイスの的確さなどで比較してみましょう。育毛サロンは医療機関ではありません。100%髪が生えてくるということはないのです。お金を無駄にしないように育毛サロン選びは慎重にしなくてはいけません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください